子猫用にキャットタワーを手作りしました

生後2〜3ヶ月

こんにちは!

”しんば”は順調に成長しており、生後2ヶ月半で体重も1.4kgと安定としています。

最近の遊びは、とにかく走り回ること。とにかく走ります。『にゃう』と言いながら走ります。何かを探しているのだろうか・・・

まぁ、、いろんなものに興味があるみたいで、匂い嗅ぎ、前足で触り、驚きの連続です。

また、子猫だとやっぱり、カーテンに登ろうとします・・・爪がちょうどレースの編み目に入るのでとても登りやすいんだと思いますww でも飼い主さん的はやめて!と言いたくなりますよね。

わたしもその一人です。

ということで、ネットでいろいろと調べてみると、登るという行為は猫の本能のようで、木登りできるキャットタワーを置いてあげれば、カーテン登りはやめるとのこと。ちなみですが、賃貸住宅ではなくて、一戸建て住宅やマンションの場合には、猫用のキャットウォークを作ってあげるのがおすすめです。

こちらの書籍を参考にしてもらえると、猫との優雅な暮らしがイメージできると思うのでおすすめです。

created by Rinker
¥1,712 (2020/09/29 00:14:28時点 Amazon調べ-詳細)

では話は戻り、今回はお手製で子猫用のキャットタワーを作りました。

用意した道具は次のとおりです。全て100円ショップで購入しました。総額としては3,000円前後です。

子猫用手作りキャットタワー
  • 紙管30㎝、39㎝(縦用)
  • L型ジョイント
  • 麻紐・縄紐
  • MDF板
  • 布(ハンモック用)※私の場合は既製品のハンモックを使用しています。
100円ショップ(セリア)で購入したものでキャットタワーを製作

製作時間としては約2時間となります。紐を巻くのに時間を要します。今回は麻紐メインにしましたが、麻紐じゃなく、太めの縄紐の方が製作時間を短縮できると思います。

また、子猫でも体重が思い子の場合には、転倒防止のため2連結にした方が良いと思われます。

うちの”しんば”くんはすぐに気に入って、昇り降りしていました。特にハンモックが好きみたいですね。昨日もハンモックでスヤスヤと眠りに入り、そのまま朝を迎えました(いつもなら、ベッドに来るのにちょっと悲しい・・・ww)

ということで、今回の記事は以上となります。最後までご覧いただきありがとうございました。