人生がうまくいかない理由は自分自身にある。

自分自身のこと

自分の人生がうまくいかないと思ったら必ずそこに理由がある。

子どもの頃、遊んでいてあっという間に時間が過ぎてしまった事がありませんでした? ゲームに集中し過ぎて、気づいたら深夜なんて事は経験した事も多いはずです。

自分が好きなことには、時間を忘れて無我夢中で取り組むことができますが、大人になると悩みが増えて難しくなるんですよね。

そして、悩み苦しむ。

人生が上手くいかないのは、自分の努力量が足りていないのかもしれないし、まわりの環境が問題なのかもしれない。でもそこには必ず理由があります

そんなときは、感情的にならずに、冷静に分析して、”何が課題”で”課題解決”にはどのような手法があるのか、その手法の別によって得られる成果は何か。

冷静に考えてみるといいです。

冷静にみてみることで、辛く険しく、けれど充実すると思える道を選択できると思います。

私は、以前、国の職員として、毎日、深夜まで残業して、国の行く先の事を真剣に考え仕事をしていた頃がありました。
若さだけで、とにかく仕事をしてきた感じですね。

でも、あるときこのままでいいのかと思ったことがありました。
でもって辞めたんですが、あの頃の努力で解決するという考えは、今でも私を支えてくれています。

今は自分のやりたいように好きなように生きています。

それでも、悩みで脳内は埋め尽くされていますが、現在は、若さだけ解決することも少なくなったので、思考することでどうしたら最短経路で目標を達成できるのかを考えるようにしています。

まぁ、それでも行動力は必要不可欠なスキルですね。

ただし、行動力にもカバーできないことがあります。

それは、選択です。

最後は自分一人の力に頼らないといけないときがきっとあります
選択に悩み、苦しむ事だってあります。

けれど、この選択が間違いだとか、正解だというのもはありません

繰り返しですが、悩みには必ず理由があります。

その理由を解き、解決するための行動にコミットして、全力で進みます。
そうすると、おのずと、解決する方向に動きます。

解決する頃には、当初とは異なる形かもしれませんけど、解決することは可能です。きっと、そうすることで、悩みをプラスに変えて、人は成長していくんだと思います。

ですから、今現在、悩んでいるとすれば、それは、圧倒的な行動力不足です。

ちなみに、そんな行動力をサポートしてくれるのが筋肉です。

筋肉は体温を高めてくれて、行動をサポートしてくれます。
私は、軽い筋トレとプロテインを飲むようになってから、少しづつではありますが、20代頃のフットワークが戻ってきたような気がしています。

ちなみに飲む前と後では、平均体温も0.3℃ほど上昇しました。

飲まなくても筋トレだけすれば問題はないですが、効率的にタンパク質を摂取するにはオススメですね。

       

最後になってしまいますが、どんなときでも、悩んだときが止まっているときです。

ですから、人よりも早く時を進めて、自分の人生は充実したなと思えるような最後を迎えるようにしませんか。

ということで、最後までお読みいただきありがとうございました。